JapanPENClub

1/11ページ

日本ペンクラブ声明 「安倍晋三氏の国葬について、まずは当面延期が望ましい」 2022年8月3日

  • 2022.08.03

国会開会の日に国会議員のみなさんへ  政府が閣議決定で実施を予定している国葬は、いわば故人のお別れ会です。そうであれば、拙速に行うことなく、活動に大きな疑義が提起されている特定の宗教団体との関係も含め、様々な未解決の問題が解決した後で、国会で議論を経たうえ議決し、心を込めて故人を偲ぶのがよいのではないでしょうか。  先例においても手続き上の問題が国会の場で指摘されていた、閣議決定による国葬を強行す […]

国際ペン・日本ペンクラブ共同声明  「国際ペンと日本ペンクラブは、ミャンマー軍事政権による日本人ビデオジャーナリスト、久保田徹氏の拘束を深く憂慮します。」 

  • 2022.08.03

 わたしたちはミャンマー軍事政権による日本人ビデオジャーナリスト久保田徹氏の拘束に深い懸念を抱き、久保田氏の即時無条件釈放を求めます。 また、平和的な表現を理由に不当に拘束されたすべての人々の無条件の解放を求めます。  報道によると、日本人ジャーナリストでドキュメンタリー映画監督の久保田徹氏は、ミャンマーで平和的な表現活動として 撮影を行った直後に拘束されました。久保田氏はヤンゴンでの反政府集会を […]

日本ペンクラブ声明 「ミャンマーにおける表現の自由、ならびに日本のジャーナリスト、久保田徹氏の即時釈放を強く求める。」2022年8月1日

  • 2022.08.01

日本ペンクラブ声明 「ミャンマーにおける表現の自由、ならびに日本のジャーナリスト、久保田徹氏の即時釈放を強く求める。」  報道によりますと、日本人ジャーナリスト、久保田徹氏が、2022年7月31日ミャンマー・ヤンゴン市において、街頭デモの取材中に国軍当局に拘束されました。  久保田氏は平和的な取材活動中に拘束されたものであり、即時かつ無条件に釈放するよう求めます。  国軍は先日、投獄した活動家4名 […]

国際ペン共同声明 「世界のペンセンターは作家キョー・ミン・ユー氏の処刑を厳しく非難する」(2022年7月26日)

  • 2022.07.27

 7月26日(日本時間7月27日午前)、国際ペン(本部ロンドン。会長:ブルハム・ソンメズ)ならびに日本ペンクラブ(会長:桐野夏生)をはじめとする世界の38の国・地域のペンセンターは連名で、国際ペン共同声明「世界のペンセンターは、作家キョー・ミン・ユー氏の処刑を厳しく非難する」を発表しました。 国際ペン共同声明 「世界のペンセンターは作家キョー・ミン・ユー氏の処刑を厳しく非難する」  世界のペンセン […]

日本ペンクラブ声明「侮辱罪の拙速な厳罰化が言論表現の自由を脅かすことを憂慮します」

Pickup 声明
  • 2022.04.07

 侮辱罪の法定刑に懲役刑を加えて厳罰化する刑法改正案が、今国会に提出されました。  今回の法改正は、ネット上における誹謗中傷の深刻化を防ぐことを主な目的としています。ここ数年、ネット上の誹謗中傷がエスカレートし、自死に追い込まれる被害者を生むまでになっている状況は、看過できません。ネット上の誹謗中傷により、個人の尊厳が踏みにじられるような状況を改善するために、一刻も早く対策をとるべきです。しかしな […]

緊急開催【ロシア軍に侵攻されるウクライナ現地レポート&トークライブ】ライブ終了・オンライン無料配信中

  • 2022.03.16

言論表現委員会・国際委員会 共同企画 【ロシア軍に侵攻されるウクライナ現地レポート&トークライブ】 (ライブは終了しました。オンライン配信中) ~ウクライナで、ロシアで、何が起きているのか?~ ◆オンライン無料配信中  以下のURLからアーカイブをご覧いただけます。 https://youtu.be/16Rrwp_70_8 日 時 3月20日(日) 13:30 開始 (13:00開場) 会 場 ロ […]

ロシアによるウクライナ侵攻に関する共同声明

Pickup 声明
  • 2022.03.10

 日本ペンクラブは、日本文藝家協会、日本推理作家協会とともに、3月10日、「ロシアのウクライナ侵攻に関する共同声明」を発表しました。13時からの共同記者会見には日本ペンクラブ桐野会長、日本文藝家協会林真理子理事長、日本推理作家協会京極夏彦代表理事が出席し、声明を発表後、記者の質問に答えました。 (写真左から林真理子、桐野夏生、京極夏彦の各氏) 「ロシアによるウクライナ侵攻に関する共同声明」  私た […]

「国際ペン 公開書簡― 世界の作家のウクライナに関する声明 ―」に、日本ペンクラブ会員317名が署名しました。

  • 2022.03.09

 国際ペン(本部:ロンドン)より「国際ペン 公開書簡― 世界の作家のウクライナに関する声明 ―」が2月27日発表され、これに対して1000名を超える、世界の作家の賛同署名が集まっています。 日本ペンクラブからも桐野夏生会長をはじめとする、310名の会員が署名しました。 「国際ペン 公開書簡 ― 世界の作家のウクライナに関する声明 ―」 私たちは団結して、平和を求め、暴力を煽るプロパガンダをやめるよ […]

[ウクライナ]国際ペン・各国ペンセンター共同声明「悪化する情勢に平和的解決を促す」2022年2月24日

  • 2022.02.25

 国際ペン(会長 ブルハム・ソンメズ)は、ウクライナ情勢について、日本ペンクラブ(会長 桐野夏生)をはじめとする各国ペンセンターと連名で、以下の声明を発信しました。  2月22日付の国際ペン声明「悪化する情勢に平和的解決を促す」、ならびにロシアの侵攻後の、国際ペン会長の2月24日付談話に、各国ペンセンターと連名で日本ペンクラブは賛同しております。   国際ペン声明「悪化する情勢に平和的解決を促す」 […]

1 11