イベント・活動報告

8/10ページ

日本ペンクラブ第34回「平和の日」の集い「人 生きゆく島 沖縄と文学」  5月20日(日) 沖縄にて開催!。(終了しました。御来場ありがとうございます。)

  • 2018.05.16

ちらしはこちらから→沖縄ちらし (終了しました。御来場ありがとうございます。) 日時  2018年5月20日(日) 開場  12時  開会 13時 終演 17時(予定) 会場  沖縄コンベンションセンター・劇場棟 参加費 1200円(前売 1000円)         *中・高校生は学生証等提示で無料 ☆ 前売券はe+ イープラスで購入可能です。 [PC/携帯]  http://eplus.jp […]

対談 日本ペンクラブ吉岡忍会長×イングランドペン・フィリップ・サンズ会長 「ノンフィクション作品の可能性」 ―『ニュルンベルク合流』をめぐって― 4月28日(土)東大本郷キャンパスで開催! (終了しました)

  • 2018.02.24

  4月28日イベントちらし 日時 4月28日(土) 午後2時30分~午後4時 場所 東京大学本郷キャンパス  法文1号館113番教室(定員88名) 入場無料(事前申込不要。会場に直接お越しください) プログラム 対談 「ノンフィクション作品の可能性」 吉岡忍 日本ペンクラブ会長 × フィリップ・サンズ イングランド・ペン会長 モデレーター  沼野充義 東京大学大学院人文社会系研究科・文 […]

第六回「私が子ども時代に出会った本―冲方丁」 4月15日(日)開催!(終了しました)

  • 2018.02.24

 日本ペンクラブでは、国立国会図書館国際子ども図書館との共催で、4月23日の「子ども読書の日」にちなんだ講演会シリーズ、「私が子ども時代に出会った本」を開催しています。  シリーズ第6回となる今回は、作家の冲方丁氏をお招きし、子ども時代の読書や出会った本に関する体験談を伺います。  子どもの頃に読んで感動した本は、いつまでも心に残るものです。自身の読書体験を振り返ったり、子どもの読書活動についての […]

白百合女子大学公開講座プレイベント 「忘れられた人々」(協力:日本ペンクラブ) 樹木希林さん、ドリアン助川さんらによる シンポジウム、『汚名』と『あん』の上映  3/17 (土) 開催

  • 2018.02.20

ちらしはこちらから→白百合女子大学公開講座プレイベント 白百合女子大学公開講座プレイベント 「忘れられた人々」 樹木希林さん、ドリアン助川さんらによる シンポジウム、『汚名』と『あん』の上映 日時: 2018/3/17 (土)  12:00開場、13:00開演(終了は17:30頃) 申込制・先着順・参加費無料 会場:白百合女子大学講堂 〒182-8525 調布市緑ヶ丘1-25 京王線仙川駅徒歩10 […]

日本ペンクラブ「子どもの本」委員会 ポスト「3.11」に向き合う ~7年目の春に~  3月10日(土)開催!

  • 2018.02.16

☆まだお申込みでない方でも、お席にまだ余裕がありますので直接会場にお越しください。(*整理券番号順での入場となります) ちらしはこちらから→7年目の春に(WEBちらし)   東日本大震災から7 年が経とうとしています。大手メディアでの関連報道はすっかり陰を潜めた印象ですが、「3.11」の被害が未了であることは明らかです。日本ペンクラブ「子どもの本」委員会では2012 年から毎年、東日本大震災と原発 […]

日本ペンクラブ言論表現委員会 シンポジウム「『忖度』が奪う表現の自由」1月31日(水) 報告

  • 2018.01.18

   香山リカ         上野千鶴子(撮影 菅野勝男)     吉岡忍 主催 一般社団法人日本ペンクラブ 日時  2018年1月31日(水)    午後6時半開演(午後6時15分開場) 終演 午後8時半 (予定) 会場  文京シビックセンター・小ホール   <プログラム>(敬称略) あいさつ:日本ペンクラブ言論表現委員長 滝田誠一郎 パネルディスカッション「『忖度』が奪う […]

日本ペンクラブ・編  黒柳徹子・選 『読むパンダ』  好評発売中

  • 2018.01.18

日本ペンクラブ・編  黒柳徹子・選 白水社 1,400円・税   内 容  日本初のパンダ・エッセイ集! ジャイアントパンダのカンカン、ランランの来日から45年目の今年、上野動物園でシャンシャンが誕生した。本書ではいち早くシャンシャンをめぐる黒柳徹子×土居利光×廣田敦司(上野動物園パンダ班班長)の座談会を特別収録! 現役飼育担当者が初めて明かす、出産と成長秘話、驚きの母子の絆とは。不思議がいっぱい […]

フォーラム「子どもたちの未来、子どもの本の未来」~児童文学作家は動物たちに何を託してきたか?~ 2月3日(土)旭川で開催 (終了しました)

  • 2018.01.09

案内ちらしはこちらから→旭川フォーラム(ちらし完成版)180110 (1)  絵本や童話のなかで、動物たちはまるで人間のように振る舞います。心と言葉と、ユーモラスな行動をもって。でも、プーさんと本当のクマは違います。王子さまに友情を教えるキツネも、うなぎを届けてくれるごんぎつねもおそらくいません。哀しみから星になるまで飛び続けるヨダカもいないはずです。  それなのになぜ、童話作家たちは動物たちを登 […]

日中作家対談  「風土と小説 ― 中国と日本」対談: 劉震雲・浅田次郎 東京大学(本郷)にて11月28日(火)開催 終了しました。

  • 2017.11.07

  (終了しました) 日時 2017年11月28日(火)    午後6時45分開場 午後7時開演(午後8時45分終演) 場所 東京大学文学部1番大教室(法文2号館2階) 入場無料(事前申込不要)・通訳付 《プログラム》 開会挨拶:日本ペンクラブ会長 吉岡 忍 映像 『温故1942』(2008年世界P.E.N.フォーラム上映作品・一部) 中国作家代表団員紹介 日本ペンクラブ国際委員長 沼野 […]

フォーラム 世界と日本の子どもの本から 5 「子どもの本の翻訳 ~翻訳だからできること、創作だからできること~」(11月25日開催。事前申込要)

  • 2017.11.01

日時: 2017 年11 月25 日(土)15:00 ~ 17:00(予定) 会場: 日本出版クラブ3 階(〒162-0828 東京都新宿区袋町6 ℡ . 03-3267-6111) 対象: 一般(中学生以上) 参加費:1000 円 定員: 140 人 ※事前のお申し込みが必要です。  申込方法はwebちらし(pdf) kodomohonyaku をご覧ください。   パネリスト:上村令(編集者) […]

1 8 10